ロシアの玉手箱~超マニアック編

有森博とその弟子たちが、1台4手を中心に、演奏機会が極めて少ないロシアの秘曲を演奏します!1997年より毎年11月に開催中。次回は2022年11月18日㈮門前仲町・シンフォニースタインウェイホールにて開催予定。

第1回 プロコフィエフ(アトブミャン編曲による1台4手版):交響曲第1番ニ長調作品25「古典」、ミャスコフスキー(カバレフスキー編曲による1台4手版):交響曲第6番変ホ短調作品23

第2回 アブラミャン:24の前奏曲より、シュニトケ:ピアノのための6つの前奏曲より、リャプノフ:3つの小品作品1より、カリンニコフ:エレジー変ロ短調、モソロフ:2つの舞曲作品23b(以上ピアノソロ)、グラズノフ(タネーエフ編曲1台4手版):交響曲第5番変ロ長調作品55、プロコフィエフ(ミャスコフスキー編曲1台4手版):交響曲第3番ハ短調作品44

第3回 シテインベルグ:交響曲第1番ニ長調作品3(作曲者による1台4手版)、シテインベルグ:交響曲第2番「ニコライ・リムスキーコルサコフを追悼して」変ロ短調作品8(作曲者による1台4手版)

第4回 エシュパイ:交響曲第2番「光への賛美」(作曲者による1台4手版)、スクリャービン:交響曲第1番ホ長調作品26(ヴィンクラー編曲1台4手版)

第5回 ガヴリーリン:4手ピアノのためのスケッチ(全18曲)、ストラヴィンスキー(ヴリフソン編曲1台4手版):3楽章の交響曲